UMA未確認動物〜摩訶不思議アドベンチャー
 

【UMA】

■クラーケン > 歴史

北欧に古くから伝わる海の怪物である。

デンマークの聖職者で学者でもあるエリック・ポントピダンが1755年に著した「ノルウェー博物誌」には、クラーケンについて以下のように記されている。

クラーケンは小島のように大きく、全体を見ることが出来ない。 クラーケンが吐き出した墨で海面が真っ黒になった。 クラーケンは触手で船を抱き込み、船員もろとも海に引きずり込む。

また、1801年に動物学者が著したもので、船乗りがクラーケンのような生物に襲われたというものがある。


クラーケン


このサイトは、Firefox1.5以上のバージョンにて最適化されています。Internet Explorerでは正常に表示できない恐れがあります。管理人はCSSに準拠したFirefoxをおすすめします。
Firefox 2 無料ダウンロード
   
Copyright (C) 2008 「UMA未確認動物〜摩訶不思議アドベンチャー」 All Rights Reserved.